愛知県美術館学芸員。専門は視覚文化、写真、コンテンポラリーアート。美術館で担当した主な展覧会に「放課後のはらっぱ」(2009 年)、「魔術/美術」(2012 年)、「これからの写真」(2014 年)がある。また、美術館にて若手作家を個展形式で紹介する「APMoA Project, ARCH」を企画し、伊東宣明、飯山由貴、梅津庸一、万代洋輔を取り上げた他、2017年にはタイのチェンマイにてグループ展「Play in the Flow」を企画、実施した。
主な共著に「キュレーションの現在:アートが「世界」を問い直す (Next Creator Book) 」(フィルムアート社/2015年)があるほか、雑誌等にへの寄稿多数。